2020/2/5更新


開催要項決定稿(12/10)

エントリー完了リスト(12/15)
レーンコンディション表(12/6)
成績表(12/17)
大会写真(一部公開2/5)


チャリティー金集計結果

今回の大会はチャリティー大会という事で、
参加者・プロボウラー・実行委員会推薦枠参加者・観戦者皆様より
1000円のチャリティー金をお預かり致しました。

参加者131名 プロボウラー25名 主催者2名 観戦者33名
計 191名 191,000円

協賛企業様・個人協賛者様より頂きました協賛金の5%を
チャリティー金とさせて頂きました。 24,360円

表彰式内でのプロボウラー追加募金、抽選会時の追加募金
54,732円

総合計 270,092円のチャリティー金が集まりました。

開会式にご参列頂き、目録贈呈・協力章授与をして頂いた、
埼玉県福祉政策課の相子様を通じて、全額 12月23日
埼玉県シラコバト長寿社会福祉基金様に寄附させて頂きました事をご報告申し上げます。

改めまして皆様のご協力、心から感謝申し上げます。



大会写真編集等
準備が整い次第公開致します。
今しばらくお待ちください。


大会概要

開催日
2019年(令和元年)12月15日(日)

新狭山グランドボウル様貸切
<BW合成レーン(システム300)50レーン使用>

(公社)日本プロボウリング協会
承認番号 2019-32


参加プロボウラー 総勢25名(男子20名 女子5名)
各ボックスに1名プロが入ります
参加プロリスト(11/19更新)

実行委員会推薦枠参加者

小倉賢士さん 元埼玉地区所属プロボウラー
渡辺大樹さん 漫画家・きゅぽかの杯開催者
吉田由美子さん 埼玉を代表する女子トップアマ
世界シニア選手権2019
シングルス金メダリスト

小野詩織さん ラウンドワンわらび店社員
樋口智晃さん ラウンドワン入間店社員
松岡達也さん ラウンドワンダイバーシティ東京プラザ店社員
武内良樹さん 「TEAM-USAGI」officialカメラマン

告知ポスター第9弾(11/20更新)
告知ビデオ第9弾(11/25)<標準画質>



後援

埼玉県
(ロゴ不正コピー使用禁止)
テレビ埼玉
(テレ玉)

(ロゴ不正コピー使用禁止)
埼玉県ボウリング場協会



協賛:岡野運送株式会社様/大塚産業株式会社様/株式会社メモリード様
ハイ・スポーツ社様/レジェンドスター様/サンブリッジ様
株式会社アサヒボウリングサービス様
ファイテン株式会社様//T×SPORT様/S.Ken Bowling Factory様
他各社様・個人協賛各位様

募金先:埼玉県シラコバト長寿社会福祉基金

取材メディア:ベースボールマガジン社・ボウリングマガジン

イベント保険:損保ジャパン日本興和
<2019/11/15契約締結済>



参加資格:当振興会の活動理念(スポーツボウリングの普及)に基づき
アマチュアマイボウラー(性別・年齢・経験値不問)

参加人数:131名(実行委員会推薦枠含む)

参加費:一般 9000円 「TEAM-USAGI」正会員8500円
(チャリティー金1000円含む)

競技内容:前後半3ゲームの計6ゲーム個人戦
(H/C込総トータルピンにて順位決定)

H/C:一般男性0ピン/60歳以上男性10ピン/一般女性15ピン
60歳以上女性20ピン/高校生未満20ピン/中学生未満30ピン

イベントゲーム:個人戦結果集計中に行うイベントゲーム1ゲーム
プロ含むBOX単位によるベーカー式チーム戦

褒章:個人戦 優勝〜5位/飛び賞7位 及び 10位〜10飛び/BB賞/BM賞
イベントゲームチーム戦:優勝〜5位・7位・BB賞

テレビ埼玉賞

ゲーム中イベント企画第1弾
前後半各2ゲーム目にストライク賞をご用意致しました。
(プロも対象です!!)


その他抽選賞多数ご用意いたしております。


観戦料:1000円
(全額チャリティー金とさせて頂きます)




タイムスケジュール<改定>

詳しいタイムスケジュールは開催要項をご覧ください。

7:45 センター開場
8:00〜8:45 参加者受付
9:30〜12:00 前半3ゲーム
12:20〜13:00 開会式
13:00〜14:00 昼食休憩
14:10〜16:40 後半3ゲーム
16:40〜17:00 イベントゲーム
17:15〜19:00 表彰式・抽選会・閉会式


御礼


沢山の皆様のご参加、本当にありがとうございました。
当振興会のモットーである
「みんなで楽しくボウリングをしましょう」が
現実のものとなり
開始から終了まで笑い声の絶えない大会になった事
この上ない喜びです。

スポーツボウリングとは言え
ボウリングを楽しむ事が根本であると常々考えております。
競技会でも、プロチャレンジでも
JPBA公式戦でも
最終的にはその日のボウリングを
楽しめた方が上位にいらっしゃると思います。

マラソンの高橋尚子選手が
オリンピック金メダルを獲得した際
とても楽しい42.195kmでした
とおっしゃっています。

日頃競技会等で活躍されている方々にも
楽しんで原点に戻れるような大会を
今後も続けていく所存です。

小さな小さな振興会ではございますが
皆様のご協力を頂き
さらに楽しい会に成長出来る様
本部・メンバー一丸となり
邁進してまいりますので
今後ともお付き合いよろしくお願い申し上げます



2020/2/4 ボウリング振興会「TEAM-USAGI」本部/10周年記念大会実行委員会